ストレンジャー・シングス 未知の世界【おすすめNETFLIXオリジナル・ドラマ】


ざわひろ

個人的スコア 8.5点(10点中)
めちゃくちゃ面白い。子供たちの謎解きと冒険がドキドキ&キラキラで最高。
各キャラ同士の人間関係&恋愛模様も必見。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の基本情報

シーズン数 3(2020年にシーズン4配信予定)
話数 各8~9話
1話あたりの時間 およそ45~60分
IMDb 8.8
URL https://www.netflix.com/jp/title/80057281

姿を消した少年、人目を忍び行われる数々の実験、破壊的な超常現象、突然現れた少女。すべての不可解な謎をつなぐのは、小さな町に隠された恐ろしい秘密。
出演:ウィノナ・ライダー、デヴィッド・ハーバー、フィン・ヴォルフハルト
原作・制作:ザ・ダファー・ブラザーズ
(Netflixより引用)

ここがポイント!

  • 80年代のアメリカのポップ・カルチャー満載。懐かしく思う人もいれば、新たに興味を持つ人もいるはず。
  • 王道のSFミステリー要素が同時に味わえます。
  • とにかく主役の子役たちの可愛らしさが抜群。オタクっぷりが愛嬌ありまくりで、愛さずにはいられません。推しができそう。
  • 脇を固める少年少女、大人達もそれぞれのキャラクターが際立っていて魅力的。
  • 肝心の謎解きが秀逸。伏線を散りばめ、最後に一気に回収していく様が圧巻です!

あらすじと感想(ネタバレほぼなし)

あらすじ

1983年11月6日、米・インディアナ州のホーキンス国立研究所付近で、オタク仲間であるマイク、ダスティン、ルーカス、ウィルはいつものように遊んでいたが、その帰り道、ウィルが失踪してしまう。

ウィルの母・ジョイスは血眼になって息子を探すうち、ウィルが生きていると確信に至る。しかし、ジョイスの精神が不安定であることや、突飛な理由づけから、周囲の人々は彼女の話に聞く耳を持ちたない。やがて、警察署長のホッパーも、ウィルの失踪はただの失踪事件ではないかもしれないという疑いを持ち、捜査を始めることになる。

一方、ウィルを探すマイク達3人は、坊主頭の謎の少女・イレブンに出会う。ウィルに続く失踪者も現れ、謎が深まる中、イレブンは不思議な能力を見せ始めるだった…..。

感想

シーズン1が配信された際、twitterなどのネット上ですぐ話題になり始めたので、速攻観た派です。自分の中で期待値が相当高かったので、大丈夫かな?と心配でしたが、1話の段階でその心配は吹っ飛びました。すぐに話の内容と世界観に引き込まれること必至です。

話のテンポも良く展開もわりと早めですが、雑さが一切なく、めちゃくちゃ丁寧に作り込まれてます。

何よりメインキャラクターの4人の少年たちと、謎の少女・イレブンの出会いと交流、からのクライマックスまで続く謎解きと冒険を通した活躍に目が離せません。

脇を固めるキャラクターも1人として存在感の薄い人がいません。むしろ、サブキャラクターたちの方にも十分感情移入していけるので、そちらの人間関係などの方が気になる、ということもあるかも。

そして80年代のアメリカという設定に、ノスタルジーを感じる人もいれば、その頃のカルチャーに新たに興味を持つ人も出てくるのではないでしょうか!!
ドラマ中に流れる曲は、こんな感じ。最高。

シーズン2、シーズン3と続きますが、シーズンごとに新たなキャラクターが加わり、新たな謎も生まれていきます。シーズンを重ねるうちに、話がとっ散らかったり広げすぎてよく分からなくなってしまうドラマも多いですが、ストレンジャー・シングスは面白さが加速していくと言っても過言ではありません。

前述の通り、雑さがないので、緻密に作り上げられたストーリーと世界観が薄れることなくどのシーズンも楽しめます。

俳優陣について

キャストの一番最初に名前があるのは、ウィノナ・ライダー。近年は万引き騒動なんかもあり、失速気味でしたが、見事健在っぷりをアピールできたのでは?というぐらいの熱演です。童顔の可愛らしさはそのままに、息子を必死に探す様は危機迫るものがあり、貫禄をみせつけています。

謎の少女イレブンを演じるのはミリー・ボビー・ブラウン。めちゃくちゃ大物になりそう感しかないです。

4人の少年の中では、個人的にはウィルを演じるノア・シュナップがお気に入りです。カワイイ&イケメン。

ゲイテン・マタラッツォはNetflixのドッキリ番組で仕掛け人をやるなど、バラエティにもいけそうなキャラが良いですね。

マイクの姉・ナンシーのボーイフレンドであるスティーブを演じるジョー・キーリーは80年代ファッションがめちゃくちゃ似合っていて良いです。

そして、誰よりもお気に入りは、ウィルの兄を演じるチャーリー・ヒートン。所謂サブカル好きのちょっとオタクっぽいキャラクターで、スクールカーストは下の方…でも音楽の趣味とか最高だし顔もかっこいいじゃん!!!という訳で超イチオシです。Instagramとかで見ると、ただのイケメンです。で、ナンシー役のナタリア・ダイアーとはカップルです。

大人キャラで言うと、心優しいヒゲ・ホッパーを演じるデヴィッド・ハーバーにハマる人も多そう。

シーズン2で新たに出てくる重要キャラクターの中では、マックス役のセイディー・シンク、マックスの異母兄・ビリー役のデイカー・モンゴメリーに注目。シーズン3で登場するスティーブのバイト先の同僚・ロビンを演じるマヤ・ホークはイーサン・ホークとユマ・サーマンの娘、という超サラブレット。オーラ、可愛さ最上級って感じです。女優だけでなくシンガーでもあり、才能爆発してます。

この投稿をInstagramで見る

“Ah youth youth” -A.C.

Maya Ray(@maya_hawke)がシェアした投稿 –

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のまとめ

とにかく超絶オススメです。ネットフリックス加入したけども、何観ていいか分からん、という人に是非観て欲しいです。
世の中の人がNetflixやべえ、とか言ってる理由がよくわかると思います。

SF、ミステリー、人間模様、など様々な要素が楽しめます。観る人をあまり選ばないドラマだと思いますので、老若男女にオススメですね〜。

ちなみに、ドイツ版ストレンジャー・シングスと言われているドラマがネットフリックスにはあります。「DARK ダーク」というドラマで、深い森、少年失踪、曰く付きの研究所、などなど謎に関わる要素が似ています。ただ、ワクワク要素はないです。暗いです。でもそも暗さがいいです。興味ある方はこちらもどうぞ。
ダーク DARK【おすすめNETFLIXオリジナル・ドラマ】※ネタバレなし相関図あり